スポンサーリンク

新型コロナウイルスにおける江戸川区の対策を分かりやすくまとめました

江戸川区で新型コロナウイルスの検査をしたい人のイメージ 江戸川区のイベント
ぱくたそ

世界各国で感染が拡大している新型コロナウイルスに対し、江戸川区はどのような対策を行っているのでしょうか?

そこで、江戸川区で行われている対策を調べてまとめることにしました。

新型コロナウイルスの流行で、不安な日々を送られている方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

江戸川区で新型コロナウイルスに感染した人数

江戸川区で新型コロナウイルスに感染した人数のイメージ

新型コロナウイルスの流行と拡大は、世界的な規模に及びます。

しかし、江戸川区で新型コロナウイルスに感染したという情報は、3月7日時点で報告はされていませんでした。

子どもや高齢者が多い江戸川区ですが、新型コロナウイルスに感染した人の情報が3/7までなかったのは素晴らしいことだと思います。

このことから、それぞれの人が予防を徹底していることが考えられますね。

また、感染者が江戸川区で発生した場合は、個人を特定できない範囲で公表することをホームページで記載。

※参考文献江戸川区

江戸川区内の女性が新型コロナウイルスに罹患したと、3/19に発表されています。※3/22追記

新たに、男性2名女性1名の感染が確認されています。※3/27追記

新型コロナウイルスに対する江戸川区内医療機関の対応は?

江戸川区で新型コロナウイルスの検査をしたい人のイメージ

新型コロナウイルスの疑いがある場合、検査を希望する人もいることでしょう。

しかし、検査は医療機関では行えません。

これは、江戸川区だけに限らず全ての医療機関が対象です。

新型コロナウイルスの疑いがある患者がいる場合、医師は各自治体と検査に対する相談を実施。

相談後は保健所に届け出をし、地方衛生研究所または国立感染症研究所にて検査が行われます。

そのため、新型コロナウイルスの疑いがあるからと、各医療機関ですぐに検査が行えるわけではありません。

新型コロナウイルスに罹患した疑いのある人は、東京都新型コロナ受診相談窓口や保健所に連絡をすることを推奨しています。

※参考文献東京臨海病院

新型コロナウイルスの罹患が考えられる人は二次感染予防のために、電話相談をするよう徹しましょう。

新型コロナウイルスの感染を疑うケース

  • 風邪の症状が4日以上続く
  • 37.5度以上の発熱が4日以上続く※解熱剤を飲み続けなけらばならない人も同様
  • 強い倦怠感と息苦しさがある

これらの症状がある場合、帰国者・接触者相談センターに相談してください。

さらに、重症化しやすい人は以下の通りです。

  • 高齢者
  • 心不全・糖尿病・呼吸器疾患などの持病がある人
  • 透析を受けている人
  • 免疫抑制剤や抗がん剤などを使用している人
  • 妊婦

上記が該当する人は、早めに帰国者または接触者相談センターへ相談することを推奨しています。

※参考文献江戸川区

新型コロナウイルス感染予防のため江戸川区内の施設で行われていること

江戸川区で新型コロナウイルスの対応で休館となった図書館のイメージ

新型コロナウイルスの感染予防のため、江戸川区ではあらゆる施設の利用を休止しています。

しかし、通常通り利用ができる施設もあるので、全ての施設が使えない訳ではありません。

詳細は江戸川区公式ホームページにて記載されています。

利用したい施設の情報は、江戸川区公式ホームページでチェックしましょう。

新型コロナウイルスの感染予防のため江戸川区のイベントはほぼ中止

新型コロナウイルスの感染予防で江戸川区のイベントが中止となるイメージ

江戸川区では、様々なイベントが計画されていました。

しかし、新型コロナウイルス感染予防のため、計画されていたイベントはほぼ中止です。

イベントを楽しみにしていた人もいらっしゃると思いますが、こればかりは仕方がありません。

イベントの中止および延期の情報は、江戸川区公式ホームページから確認ができます。

新型コロナウイルスで休校の学生を対象に江戸川区駐輪場定期利用3月分還付

新型コロナウイルスの流行を防ぐため江戸川区で行われていることのイメージ

新型コロナウイルス感染予防のため、区立小学校・中学校・高等学校などでは休校の措置が取られています。

そのため江戸川区内の駐輪場では、定期利用者の3月分を還付。

ただし、大学・短大・専門学校は対象外です。

還付を希望する際は、各駐輪場で「自転車駐車場使用料還付申請書兼請求書」を受け取り、必要事項を記入の上郵送または区へ提出します。

詳細は、江戸川区公式ホームページでも確認ができます。

新型コロナウイルスによる江戸川区立幼稚園・小中学校の対応

新型コロナウイルスにおける江戸川区内の学校のイメージ

江戸川区立幼稚園および小中学校は、令和2年3月2日から臨時休校の措置が取られています。

休校の期間は春季休業日まで。

学童においては、通常の学校休業日と同様に実施しています。

すくすくスクールおよび学校サポート教室は、臨時休校と合わせて休業の対応です。

卒業式においては、小学校は3/24(火)中学校は3/19(木)を予定し、式典は1時間以内など縮小して行われます。

出席者は卒業生・現教職員・保護者各家庭1名のみ・在校生および来賓の出席は不可など制限。

卒業式のプログラムに関しては、各学校の判断に任せているとのこと。

※参考文献東京新聞および江戸川区

新型コロナウイルスによる江戸川区保育園の対応

新型コロナウイルスにおける江戸川区内の保育園の対応のイメージ

学校は臨時休校の一方、江戸川区の保育園では通常通りの保育が行われています。

しかし、家庭内で保育が可能な場合、通園は自粛させるなどしましょう。

保育園が利用できないケースは以下の通りです。

  • 登園前に37.5度以上の発熱
  • 息苦しさなどの呼吸器の異常が認められる
  • 登園後の発熱および呼吸器の異常が認められる※至急のお迎えを要する
  • 過去に37.5度以上の発熱および呼吸器の異常が認められた場合、症状の改善および解熱して24時間以上経過するまで

※参考文献江戸川区

新型コロナウイルスを正しく理解して江戸川区での流行を防ごう

新型コロナウイルスを正しく予防して江戸川区での感染を防ごう

江戸川区内では、新型コロナウイルスに罹患している人の情報はありません。

しかし、今後の経過はどのようになるか、未知の世界です。

私たちができることは、新型コロナウイルスを正しく知り、こまめな予防をすることです。

また、新型コロナウイルスを恐れるあまり、ストレスから免疫力が低下してしまう可能性もあります。

そのため、過度に不安がらず正しい情報を知ることが大切ではないでしょうか?

今一度予防法を見直し、感染が広がらないように留意しましょう。

感染予防に役立つ動画を見つけたので、シェアしておきます。

この記事の情報は、3/9現在のものです。
そのため、今後の情報更新により違いが生じることもあります。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江戸川区情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました