4月1日から開園した東部交通公園に、早速遊びに行ってきました♪

東部交通公園の中の様子をお伝えしていきます。

駐車場完備!

駅から離れた立地にあるので、駐車場完備は嬉しいです♪

20台も停められる広さなので、瑞江近辺の公園にしては車で来やすいのではないでしょうか。

駐車場は1時間停めて200円でした。

遮断機付きでカッコよかったよ!

子どもが喜ぶ、遮断機付きの駐車場でした。

ここで駐車券を貰い、公園を出る時はお金を払います。

駐輪場もあるよ♪

駐輪スペースも駐車場に負けじと広いスペースでした。

家族みんなで自転車で遊びに来ても、駐輪で困ることはなさそうです!

パッと見た感じでは20台以上の自転車が停まっていましたよ。

駐輪場は無料です。

広々とした公園内

駐車場から見渡した東部交通公園内です。

今井交通公園と違って、公園全体が見渡せるようになっています。

今井交通公園は、縦に長い公園でしたしね。

それに比べて東部交通公園は、全体が見渡せるので広々とした印象を受けました。

選べる交通遊具

交通遊具は3つあり、それぞれの年齢で遊ぶことができます。

  • 足踏み式ゴーカート
  • 自転車
  • ペダルレスバイク

ペダルレスバイクは6歳までの子どもが対象でした。

足踏み式ゴーカートや自転車などは、小学生低学年から使えると思います。

交通遊具で遊ぶ際には、ヘルメットの着用が必須です。

ヘルメットは園内で用意されています。

ピンク・オレンジ・水色・グレーの四色あり、ピンクとオレンジは小さめなサイズで、水色とグレーは大きめなサイズです。

 足踏み式ゴーカートではヘルメットはの着用は不要です。

ペダルレスバイクは6歳未満の子どもが対象です。

ペダルレスバイクは決められた場所のみで乗ることができ、東部交通公園の道路では乗ることができません。

東部交通公園の道路で乗れる交通遊具は、足踏み式ゴーカートと自転車のみです。※補助輪付きの自転車も対象

みんな交通ルールを守り正しく運転をしていました。

子ども大人も正しく交通ルールを守り、正しい運転知識を身につけましょう!

私の娘も一生懸命、ペダルレスバイクの運転を楽しんでいました。

その他設備

東部交通公園内は、事務所があります。

今井交通公園にも事務所がありましたね!

事務所の右側には待合室があり、休憩所のようになっています。

左側はトイレがあり、身障者ようのトイレも完備されています。

待合室の横に、自販機もありました。

みんな大好きなセブンティーンアイスと、ジュースの自動販売機です♪

熱中症対策もこれでバッチリです。

立派なケヤキが植えられていました。

ケヤキとは、高さ20mから25mの大木です。40mを超す個体もあると言われています。

秋の紅葉が美しい樹木としても親しまれているので、秋になったら違う景色を見せてくれるのではないでしょうか。

また、ケヤキの形はホウキの形を逆さまにしたような形をしているので、見ているだけでも楽しむことができます。

東部交通公園まとめ

東部交通公園は、子供から大人まで交通ルールを学びながら楽しめる公園でした。

公園内には象の滑り台があるスペースもあるので、歩き始めたお子さんも楽しむことができます。

お子さんと一緒に楽しみながら、交通ルールの基礎を学びませんか?

小学校や中学校に通ってるお子さんは、友達同士で遊びに行ってみてはいかがでしょう。

今井交通公園とは違った魅力を楽しめることと思います。

東部交通公園の開園日の様子

東部交通公園を作っている様子

今井交通公園はどうなるの?

東部交通公園 江戸川区公式ホームページ


最後までご覧いただきありがとうございました♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江戸川区情報へ
にほんブログ村