昭和43年2月に開園した今井交通公園。今後の移転先は江戸川二丁目の東部交通公園です。

現在今井交通公園の移転先である東部交通公園は、工事が進んでいます。

長いこと地元に親しまれてきた今井交通公園は、今後どうなってしまうのでしょうか?

また、新しい移転先の東部交通公園は、今井交通公園と同じように遊べるのでしょうか?

今井交通公園のスタッフさんに話を聞きました

今井交通公園の遊具は、平成31年3月31日をもって終了するとしています。

今まで今井交通公園で使用していた自転車・ゴーカート・ペダルレスバイク・幼児用滑り台・ロッキング遊具などは、東部交通公園で平成31年4月6日から使用することができます。

今井交通公園の案内に、遊具の貸出終了のお知らせが貼ってありました。

案内によると、東部交通公園は平成31年4月1日にオープンするそうです。

スタッフさんにお話しを伺ったところ『今すぐ取り壊すわけではないし、遊具は残すものもあるらしい。だけど、細かい情報はまだ入っていない。』とお話しされていました。

昭和43年から、長く愛されてきた交通公園がなくなるのは寂しいと思っていたのですが、どうやら公園自体はしばらくは残しておくそうです。

今井交通公園が取り壊されマンションなどが建ち並ぶのではないかと心配していたのですが、今のところはそのような話もないそうです。

4月にならないと分かりませんが、今井交通公園自体は今まで通り出入りできるといいですね♪

東部交通公園詳細

東部交通公園についてまとめたので、そちらも是非ご覧ください♪

東部交通公園の情報を書いています♪

詳しくは江戸川区の公式サイトでも記載されています。

歴史が長い今井交通公園に、思い出がある人も多いのではないでしょうか?

公園自体はまだまだ開園しているので、お散歩がてら遊びに行ってみてくださいね♪

※4/1追記

東部交通公園の様子をまとめました♪

良かったら是非読んでください(*’ω’*)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江戸川区情報へ
にほんブログ村