スポンサーリンク

妊婦さんや赤ちゃんにも安心!!ルイボスティーの効果

未分類
aedrozda / Pixabay



赤ちゃんからご年配の方、妊婦さんまで安心して飲めるルイボスティー♪

実はルイボスティーには素晴らしい効果があるんです♪

早速ルイボスティーの効果をチェックしていきましょう(*’ω’*)

 

アトピー

Alexfrlepr / Pixabay

 

ルイボスティーを毎日飲むことで、アトピー性皮膚炎の緩和や改善に効果があります。

ルイボスティーはアトピーの原因になっている活性酸素を次々に除去します。

ルイボスティーに含まれている亜鉛の効果で、皮膚細胞の新陳代謝が良くなります。その為、どんどん皮膚が再生されていきます。

アトピーのかゆみや痛みの根本から改善できる効果があるので、アトピーで悩まれている方には心強い味方になってくれるでしょう。

 

花粉症

Sambeet / Pixabay

 

ルイボスティーに含まれている多くのミネラルが、身体中の細胞を活性化させます。

抗酸化作用を持つSODとの相乗効果で、体の免疫力がアップし症状緩和の効果が期待できます。

また、ルイボスティーに含まれるポリフェノール・ケルセチンがアレルギー反応の原因となっているヒスタミンを抑制します。

これらの作用により、鼻水やくしゃみの軽減につながっていきます。

 

水虫

andreas160578 / Pixabay

 

 

ルイボスティーには、水虫対策や水虫改善に効果があります。水虫の原因である白癬菌(はくせんきん)の寄生を防いでくれます。

※白癬菌はカビの一種です

ルイボスティーに含まれているSODという抗酸化成分により、免疫力や抵抗力がアップします。

 

美肌・アンチエイジング

plimper / Pixabay

 

ルイボスティーに含まれているSODという抗酸化成分が、肌の老化をゆるめます。体の免疫力を高めて、細胞の新陳代謝を促進します。

ルイボスティーの茶葉には、マグネシウム・カリウムといったミネラルと、ビタミンCやカルシウムなどの、美肌作りに最適な成分がバランス良く含まれています。

 

冷え・浮腫み

SplitShire / Pixabay

 

ルイボルティーに含まれている亜鉛やミネラルは、体内でエネルギーを発生させて体温を上げる効果があります。

そのため、リンパや血液の流れが良くなり、冷えや浮腫みの改善につながります。老廃物や余分な水分を排出する作用もあります。

 

生理痛

kellepics / Pixabay

 

ルイボスティーに含まれている抗酸化物質のSODは、辛い痛みを引き起こす活性酸素を除去します。

細胞を除去し新陳代謝も良くなるので、血行が良くなり体温が上がります。そのため、辛い生理痛である原因の一つ『冷え』の改善につなりがります。

 

風邪

stevepb / Pixabay

 

体温を上げて免疫力アップにつながるルイボスティーは、風邪予防にも効果的です。

ホットで飲むとより効果的になります。

 

糖尿病・痛風

feelphotoz / Pixabay

 

ルイボスティーは、食後の血糖値の上昇を抑える効果があります。

ルイボスティーの茶葉に含まれているピニトールという成分は、インスリンと同じ働きをするという研究結果が出ているそうです。

普段からルイボスティーを飲むことで、血糖値の安定につながります。

 

 

体臭・加齢臭

Conmongt / Pixabay

 

加齢臭はノネナールという活性酸素と過酸化脂質の増加が原因です。

ルイボスティーの茶葉に含まれているポリフェノールとミネラルが、加齢臭の原因となっている活性酸素を除去してくれます。

身体の内側から臭いの原因を消すことで、加齢臭や体臭の予防にも効果があります。

 

更年期

ijmaki / Pixabay

 

ルイボスティーに含まれる亜鉛は、黄体ホルモンの働きを活性化させます。そのため、エストロゲンの分泌を促す効果があります。更年期障害は女性ホルモンのエストロゲンが低下して起こるので、効果があると言われています。

ルイボスティーに含まれている栄養素は、更年期障害特有の症状を緩和させる働きもあります。

 

便秘・下痢

Alexas_Fotos / Pixabay

 

ルイボスティーに含まれているSODが腸内を綺麗にし、善玉菌の働きを活性化させます。

便秘も下痢も悪玉菌が原因になることが多く、ルイボスティーはその原因となる根源から断ち切ります。

また、ルイボスティーに含まれているマグネシウムには、腸内の水分を集める働きがあります。そのため硬い便を柔らかくする効果も期待できます。

 

妊活

Free-Photos / Pixabay

 

ルイボスティーに含まれている亜鉛・ミネラル・ポリフェノールなどの成分は、卵子の質を上げる効果があります。

排卵周期も安定させてくれる効果が期待でき、妊娠しやすい体作りをサポートしてくれます。

女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促すので、受精卵を迎え入れやすくなるそうです。

また、ルイボスティーにはカフェインが入っていないので、妊活中の方や授乳中の方でも安心して飲むことができます。

 

貧血

kalhh / Pixabay

 

ルイボスティーは効率よく鉄分を補うことができます。

ルイボスティーには100グラムあたり、10グラムの鉄分が含まれていると言われています。

人間は毎日40グラムの鉄分を失うそうなので、継続的にルイボスティーを飲んで鉄分を補給し貧血を予防しましょう。

 

熱中症

jill111 / Pixabay

 

ルイボスティーの茶葉に含まれているナトリウムやミネラルは、お水を飲むより栄養を補給できると考えられています。

ルイボスティーは亜鉛・鉄分・カルシウム・カリウム・マグネシウムが豊富に含まれているので、体内のミネラルバランスを正常に保ちます。

そのため、夏バテ防止にも役立つと言われています。

 


いかがでしたでしょうか。

ルイボスティーだけで、こんなに沢山の効果があるんです!!

生活習慣の改善や、栄養の補給、アンチエイジングなど、様々な効果を発揮してくれるルイボスティーで健康的で若々しい生活を送りましょう!!!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました