スポンサーリンク

【江戸川区】乳児養育手当の申請方法と申請資格

江戸川区乳児養育手当 江戸川区の手当
いらすとや

江戸川区の乳児養育手当をご存知ですか?

これから結婚や妊娠を考えている人は、この乳児養育手当について理解を深めていきましょう。

また、出産を控えている人も乳児養育手当の申請の準備をしておきたいですね。

スポンサーリンク

江戸川区の乳児養育手当受給資格

江戸川区乳児養育手当の資格

乳児養育手当を受けるには、江戸川区で定められた条件があります。

1. 江戸川区で0歳児を養育している
2. 保護者と乳児の両方が江戸川区在住(転入した人は、転入届出をした日から該当)
3. 生活保護を受けていないこと
4. 生計中心者の所得が所得限度額未満であること
5. 子ども子育て支援新制度の対象施設に赤ちゃんを預けていないこと

上記5つが受給条件です。

4番目記載条件に関しては、下記の表をご参照ください。

扶養人数 所得制限額
0人 630万円
1人 668万円
2人 706万円
3人 744万円
4人 782万円
5人目以降 扶養が1人増えるごとに38万円加算

江戸川区ホームページ

例えば社会人の夫と専業主婦の妻が0歳児を養育しているご家庭は、夫の扶養人数は2人です。

この時に夫の年収が706万円以下の場合、受給資格があるということです。

また、共働き世帯は生計中心者1人の所得で判定されます。

生計中心者とは、所得が高い方の配偶者になります。

そして妻が扶養内で働いていれば、生計中心者の扶養人数は2人です。

乳児養育手当の支給額と支給回数

江戸川区の乳児養育手当を貰って喜ぶ女性

続いて乳児養育手当の支給額ですが、1ヵ月に13,000円支給されます。

江戸川区では、赤ちゃんが産まれた月から乳児養育手当を貰うことができます。
※転入した人は転入届け出を提出した日から対象

出産してからすぐに乳児養育手当を貰った場合は、12回の手当を貰えます。

乳児養育手当の支給時期と支給方法

江戸川区の乳児養育手当の支払い時期

江戸川区では、毎月10日に乳児養育手当が支給されます。

支給方法は申請者の口座に直接振り込まれます。

申請者以外の名義口座には振り込まれないので、注意しましょう。

そして、振り込み日である10日が土日祝日の場合は、前倒しで振り込まれます。

乳児養育手当の申請期限

江戸川区の乳児養育手当の申請

乳児養育手当の申請期限は、お子様が1歳の誕生日を迎える前日までとなっています。

申請期限を過ぎてしまうと乳児養育手当の受給ができなくなるため、早めに手続きをしておきましょう。

江戸川区乳児養育手当の申請に必要なもの

江戸川区乳児養育手当に必要なもの

乳児養育手当の申請は、区役所か近くの区民館で申請することができます。

以下で、申請に必要なものを紹介します。

顔写真ありの身分証明書

顔写真ありの身分証明書の詳細は、以下の通りです。

1. 運転免許証
2. マイナンバーカード
3. パスポー
4. 住基カード
5. 在留カード
6. 身体障害者手帳
7. 精神障害者保健福祉手帳
8. 療育手帳
9. 特別永住者証明書
10. 社員証・職員証
11. 学生証
12.資格証明書

印鑑

乳児養育手当の申請は、シャチハタ不可です。

必ず認印を持参しましょう。

申請者の口座が分かるもの

通帳やキャッシュカードを持参すると良いでしょう。

顔写真付きの身分証明書がない場合

顔写真付きの身分証明書がない・代理で申請したい場合は、江戸川区役所のホームページをご覧いただくか、手続きを進める前に電話で確認しておくと良いでしょう。

乳児養育手当について電話相談や質問をしたい場合

乳児養育手当を受給して生活に余裕を持とう

赤ちゃんが産まれると、思った以上に出費がかさみます。

1ヵ月に6000円以上、おむつやミルク代で掛かっていたと記憶しています。

また、赤ちゃんを育てるために必要なものはこれだけに限らず、衣類や食器・玩具などもありますよね。

このように赤ちゃんの成長に合わせて、必要なものがどんどん増えていきます。

せっかくの乳児養育手当ですから、上手に使って生活に余裕を持ちたいですね。

生活の余裕は心の余裕にもつながりますよ♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江戸川区情報へ
にほんブログ村

コメント

  1. […]  江戸っ子散歩江戸川区 乳児養育手当の申請方法と申請資格https://edogawaku-wisdom.com/2018/10/23/application/ […]

  2. […]  江戸っ子散歩江戸川区 乳児養育手当の申請方法と申請資格https://edogawaku-wisdom.com/2018/10/23/application/ […]

タイトルとURLをコピーしました